ビデオカメラ比較ナビ - 各メーカーの価格や機能とは?TOP > 選び方について > ハイビジョンについて@

ハイビジョンについて@

 

全国的にデジタル放送への変更によって、テレビのデジタル化が進んでいますよね。

 

そのテレビにおいても、映像はハイビジョンとなっています。

ビデオカメラもまた、ハイビジョンのタイプが主流となっていますね。

 

そこで今回は、2010年のハイビジョンビデオカメラの比較について見ていきましょう。

 

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

比較を通して、ハイビジョンのメリットについても考えてみて下さい。

 

あと、自分が購入する機種を考えてみてはいかがでしょうか。

 

<キャノンのiVIS HG10について>
このビデオカメラは、容姿とスペックともに買いたくなるビデオカメラだと思います。

 

イメージングシステムは最上位機種になります。

 

HG10の特徴は、圧縮性能、携帯性、操作性になりますね。

 

圧縮性能は画質に大きく影響するので、比較する時には重要ポイントになります。

 

<ビクターのEverio GZ-HM1について>
このビデオカメラは撮像素子に特徴があります。

 

※裏面照射型CMOSセンサーを採用しています。

 

これにより、低照度性能が格段に向上しています。

 

<パナソニックのHDC-HS60について>
このビデオカメラは、2010年モデルの中では中級機の位置づけとなっています。

 

光学25倍ズームが色々なシーンでの撮影を簡単にしてくれるので役立ちますよ。

 

その他にも、1/4.1型CMOSセンサーが搭載されていたり、160GBと大容量のHDDが搭載されています。

 

<ソニーのHandycam HDR-CX500Vについて>
このビデオカメラは、32GBメモリー内蔵タイプになります。

 

小さくまとまった外観をしています。

 

前年度の機種に比べても操作性が向上していますね。

 

ソニーのビデオカメラとしてはハイエンドモデルになりますね。

 

<サンヨーのXacti DMX-CG10について>
このビデオカメラは、ハイビジョンモデルとしては一番安いかもしれません。

 

ハイビジョンだからと言った効果であれば、誰も買えませんね。

 

手軽にハイビジョンを楽しみたい人にはお勧めできると思います。

 

このように、各メーカーが色々な機種を発表しています。

 

あなたならどれを購入したいと思いますか?

 

まずは、自分の使い方を考えた上で機種を選定して下さいね。

 

選び方について記事一覧

選び方のポイント

あなたは、インターネットでビデオカメラの比較サイトを見たことがありますか?見てみると面白いのでお勧めですよ。ビデオカメラを購入しようと考えている人は、一度比較サイト...

選び方のポイント(初心者)

メカに弱い人が結構いると思いますが、それは特に女性が多いのではないでしょうか。と言っても、ビデオカメラで色々なイベントを撮りたいと考えている人もいますよね。そこで今...

ハイビジョンについて@

全国的にデジタル放送への変更によって、テレビのデジタル化が進んでいますよね。そのテレビにおいても、映像はハイビジョンとなっています。ビデオカメラもまた、ハイビジョン...

ハイビジョンについてA

これからビデオカメラを購入しようと考えている人はいませんか?そんな人にお勧めするビデオカメラは、ハイビジョンビデオカメラになります。通常の画質に満足している人もいる...

画像との関係

ビデオカメラの技術は、今でも毎年のようしに進歩しています。それによって、以前までの画像とかなり変わってきていますよね。そこで今回は、デジタルカメラと比較しながらその...

編集ソフトとの関係

ビデオカメラで子供のイベントなどを撮影している人が多いと思いますが、そんな方にはぜひ、編集ソフトを使ってDVD風にまとめてみることをお勧めしますよ。結婚式などでよく、式場の...